襖の構造。東京・神奈川・埼玉対応の和畳ネットサービス

襖1,780円より

HOME > 襖の張替え > 襖の豆知識(襖の構造)

襖の構造

襖の構造

上張り

襖芯の上に張る襖紙の事を言います。
色、柄などさまざまにあり、張り替えることによって部屋の雰囲気を変えることができます。

引き手

ドアノブの役割を果たしますが、襖紙によってデザインを変えたりアクセント的な役割を兼ね備えます。

ドブ縁

襖の外縁をいいます。枠ともいいますし、襖縁(ふち)とも言われます。襖紙と同様にデザイン面にこだわった物もあります。

受付フリーダイヤル